福沢諭吉のコミュニケーション力

こんにちは。

CRUISE TO FUTURE代表の宗大輔です。
僕は今、大事な場面で最高の結果を出すためのコミュニケーションをお伝えしています。

さて今日は、みんな大好き一万円札の顔、福沢諭吉さんのコミュニケーション力について。

といってもあいにく僕はお会いしたことはありません( ´∀` )

そこで推察になるんですが、諭吉さん(なんかこう書くだけでちょっと幸せな気分になる(笑))の有名な2冊の著書について書きます。

一冊目はみなさんご存知の「学問のすゝめ」。
「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」ってあれですね。

そしてもう一冊は「文明論之概略(文明論の概略)」。
こちらは、これから近代化に向かう日本と西洋の文明を比較した文明論です。

この2冊を比較するとある大きな違いが分かります。

もし誰が書いたかを知らずにこの2冊を読んだとしたら、
おそらく同じ人が書いたものとは思わない。
別々の作者が書いたイメージを持つ。

その理由は、両作の間で文体が全く違うからです。

「学問のすゝめ」のほうは比較的平易な文章で書かれています。

一方の「文明論之概略」は難しい文体です。

それは読者の対象が異なっているからでしょう。

「学問のすゝめ」は一般大衆にも幅広く読めるように。

「文明論」は当時の知識人向け。

別に平易より難しく書かれてるほうが内容のレベルが高いという訳ではありません。

ただすごいと思ったのが、それを文体で書き分ける福沢諭吉の筆力です。

相手によって伝わりやすいように言葉を変えるのは、コミュニケーションの中で非常に大切なことです。

であれば、おそらく福沢諭吉は通常の会話でもそうやって、言葉を使い分けて
相手とのコミュニケーションを円滑にしていたんだろうと思います。
そういう意味でも諭吉の天才性を感じます。

と、ここまで褒めたんだから、
諭吉さん、何人でも大歓迎です、お待ちしてます!!!

てな感じで、今日はこの辺で。

宗 大輔でした。


(寄せ書き風)新札になっても僕のことを忘れないでね。
(AKB風)私のことは嫌いでも一万円札は嫌いにならないでください!
     (ならないよ!と総ツッコミ)

※6月8日(土)コミュニケーションセミナー
     「面接コミュニケーション講座」(残席3名)
 
※6月22日(土)コトフセミナー(残席5名)
                「やる気とモチベーション」
 
(年間スケジュールはホームページをご覧下さい)
 
 
◯CRUISE TO FUTURE(略 コトフ CTOF)
各種コミュニケーション講座、NLP資格取得コース、お悩み相談カウンセリング、目標達成コーチング、ペットメンタルカウンセリング等
 
 
◯コトフYouTube動画
  「知的な会話レッスン」
  「daily 玲ちゃん」ほか 
 
 
◯松岡玲子インスタグラム→ctof.reiko
 
 
◯Facebook→松岡 玲子
 
フォローもよろしくお願いします🤲

Follow me!

関連記事

  1. 誰もがヒーロー、あなたがヒーロー

  2. 加湿器にも使ってお部屋の気をアップ♪浄化アロマミスト☆ミ

  3. 2月の品川コトフサロン♪家事コミュまでの歩み

  4. 家事コミュまでの歩み♪フォーカスすると見えてくるもの

  5. とりあえず笑ってごらん、って言うけれど・・・(笑)

  6. CRUISE TO FUTURE☆ チラシ完成~☆ミ

  7. TEL開通しました

  8. アンジエイジングのすすめ